記事一覧

初心者でもOK!簡単・美味しいちりめん山椒の作り方(実山椒が美味しい季節がやってきました)

スポンサーリンク

こんにちは!

関東は、梅雨のジメジメした雨の日が続いていますが、みなさんお元気でしょうか?
週末デュアラーであるパンダ夫婦は、今週末も山梨の別荘に行っていましたが、富士山の姿は1か月くらい見れていません、、、

雨の日は遊びに行く場所が限られているので、外に行く機会が減ってしまいますが、その分別荘での作業が捗ります。
今週の滞在でも、外で遊べないうっぷんを色々な作業をして発散していたのですが、今回は今が旬の山椒の収穫&初心者でも簡単な「ちりめん山椒の作り方」をご紹介します。

山椒の木は、別荘を購入した時から植わっていました。
20190623192550494.jpeg
ラッキー!

葉っぱは以前てんぷらにして食べており、実ができるのを今か今かと待っていました。

山椒と聞いてみなさんが思いつくのは、今回ご紹介するちりめん山椒や、うなぎにかける粉山椒だと思うのですが、実はちりめん山椒や佃煮に使う実山椒(青い実の山椒)と、粉山椒に使う割山椒(熟して実が割れた山椒です)は収穫時期が異なります。

割山椒は、実が熟す8~9月頃。

実山椒は、6月頃とまさに今!

別荘の庭の山椒の木を見てみると、鈴なりに実がなっています。
20190623192548348.jpeg

20190623192534263.jpeg
これは美味しそう。
木に近づくと山椒特有の香りがぷーんと漂います。

左手に大きめの袋、右手にハサミを持って、実の根元の茎をチョキチョキ切っていきます。
下に袋を持って切って落ちた実を受けるようにすると、作業が捗ります。

わずか5分ほどでこれだけ収穫できました!
2019062319255811c.jpeg

今回は2人分のちりめん山椒を作るだけなので、十分な量です。
残りの山椒は佃煮にしたいと思っているので、また来週収穫する予定です。

収穫した山椒は東京の自宅に持って帰りました。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パンダ夫婦

Author:パンダ夫婦
東京在住30代のパンダ夫婦です。

普段は東京で銀行&医療系の会社で働いています。

趣味はキャンプや登山、旅行、料理、美味しいものを食べること。
アウトドア好きで、休みの日には家でおとなしくできないタイプ。

出身はふたりとも関東外(大阪と北海道)で数年前まではずっと地方を転々としていましたが、会社の転勤でついに東京住まいに。

都会生活の中でリフレッシュ&リラックスできる場所として、2018年に山梨県東部に別荘を購入し、東京と山梨のデュアルライフ(二拠点生活)を開始しました。

関東の高速道路の渋滞が嫌いということもあり、あまり見かけない電車利用デュアラーです(新幹線デュアラーはいると思いますが)。

築30年以上の古い別荘を格安で購入したので、色々と手直しが必要な箇所も多いですが、夫婦2人でデュアルライフを作り上げていくために毎週奮闘しています!

家にネズミやムカデが出たり、急な雨漏りが発生したり、せっかく植えた野菜の芽が虫に食べられたりと毎週のようにハプニングもありますが、都会ではイライラの原因になるハプニングも、山梨でなら楽しむ余裕も出てきました!

山梨デュアルライフで取り組んでいるDIYや家庭菜園、周辺のオススメ観光スポット、登山、美味しいもの、みんなが知りたいデュアルライフの実態(お金事情や節約術、毎週の過ごし方)、たまに東京の都会生活などなど、たくさん発信していこうと思います。

デュアルライフもブログも初心者なので、みなさんから色々とご意見・コメント頂ければうれしいです!

先輩デュアラーとも交流したい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク1

スポンサーリンク2

スポンサーリンク3

このページのトップへ