記事一覧

富士山日帰り登山@パンダ夫婦の山梨デュアルライフ

スポンサーリンク

こんにちは!
パンダ夫婦は今週夏休み。

ということで、いつも良く見ているけど、今まで登る機会に恵まれなかった富士山に登ることにしました!

登山好きのパンダ♂ですが、今まで敬遠してきたのは富士山=大混雑のイメージがあったから。

今回も平日とはいえ、7月〜9月上旬のみの短い登山シーズン真っ只中ということで、混雑しそうな山小屋宿泊は避け、日帰りで登ることにしました。

調べてみると別荘のある山梨側から登るルートは、富士吉田市を起点にした吉田ルート。
今回は吉田ルートの富士スバルライン五合目より登ることにしました。

ネットの情報によると、登り6時間10分、下り4時間5分で合わせて10時間15分の工程(休憩時間は加味せず)。

上の時間通りだと、スバルライン五合目より7時に登り始めても下山は17時過ぎに。

標準タイムなので、そこまでかからないだろうなぁと思いながらも、念のため朝イチで出発することにしました。

富士吉田市の富士山パーキング(旧県立富士北麓駐車場)に車を駐車して、朝イチ5:30発の富士スバルライン五合目行きのバスに乗る予定でしたが、、、

はい、見事に寝坊しました。

急いで準備して6:00発のバスには間に合いました。
20190813221355325.jpeg

駐車場へ向かう途中、河口湖インターから見る赤富士です。
20190813221348bef.jpeg

そして、6:45には富士スバルライン五合目に到着しました。
20190813221350326.jpeg
朝早いにもかかわらずそれなりに人が来ています。

今から目指す山頂方面。
2019081322134989f.jpeg
スッキリ晴れていてガスもかかっていません。

よーし、頑張ろう!

スバルライン五合目の標高が約2,300メートル、目指す山頂が3,776メートルなので、標高差約1,400メートルを登ることになります。
20190813221323f10.jpeg
※上の登山ルートは富士登山オフィシャルサイトのものを引用しています。

さて、準備運動をして、7:00に登山開始です。
20190813221352db4.jpeg

登山開始して、すぐに絶景が!
201908132213532da.jpeg
山中湖と奥には丹沢山系の山々が見えます。
これでテンションが上がって山登りも捗ります。

しかし、ここは2,000メートルを超える高山。
さらに高地に登っていくので、高山病にならないよう、一歩一歩ゆっくりと登ることを意識しました。

30分ほど歩くと六合目の安全指導センターに到着。

ここで入山料の1,000円を支払います。
入山料を払うことでキーホルダーと粉末の経口補水液(スポーツドリンク)をもらえました。
20190813221324e9f.jpeg

入山料はクレジットカードやSuicaなどの電子マネー、QRコード決済にも対応していました。
キャッシュレスの流れがこんなところにも!

そういえば、歩いていると登山客の1/3くらいは外国人のように感じます。
キャシュレスが一向に進んでいない下界の飲食店や店よりも、山の上の方がよっぽどグローバルスタンダードです。

さて、安全指導センターから40分ほど歩くと7合目に到着です。
2019081322140009b.jpeg

ここからは山小屋がずっと続きます。

この日は天気が良かったので、窓を開けて空気の入れ替えをしたり、布団を干したりしていました。

山小屋から見える景色も絶景です。
20190813221402980.jpeg

しかし、こんなに山小屋がある山に初めて登りました。
山小屋は1年でたった3ヶ月だけの営業だというのに、、、それだけ登山者が多いってことですね。
さすが富士山、恐るべし!

ここで少し休憩して、まるごとバナナを食べ
201908132214039c7.jpeg

その後はひたすら溶岩でできた岩場を登っていきます。
20190813221405050.jpeg

この日は女性アイドル(?)の富士山登山のテレビ撮影があったようで、七合目付近にはテレビ局のスタッフがたくさんいました。
アイドルらしき人たちも見ましたが、普段テレビを見ないパンダ♂はよくわからず、、、

途中でガスがかかることもありましたが、快調に登り、90分ほどで八合目に。
201908132214084f6.jpeg

この辺りから日が陰ると急激に寒くなってきたので、半袖の上にレインウェアを着用。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パンダ夫婦

Author:パンダ夫婦
東京在住30代のパンダ夫婦です。

普段は東京で銀行&医療系の会社で働いています。

趣味はキャンプや登山、旅行、料理、美味しいものを食べること。
アウトドア好きで、休みの日には家でおとなしくできないタイプ。

出身はふたりとも関東外(大阪と北海道)で数年前まではずっと地方を転々としていましたが、会社の転勤でついに東京住まいに。

都会生活の中でリフレッシュ&リラックスできる場所として、2018年に山梨県東部に別荘を購入し、東京と山梨のデュアルライフ(二拠点生活)を開始しました。

関東の高速道路の渋滞が嫌いということもあり、あまり見かけない電車利用デュアラーです(新幹線デュアラーはいると思いますが)。

築30年以上の古い別荘を格安で購入したので、色々と手直しが必要な箇所も多いですが、夫婦2人でデュアルライフを作り上げていくために毎週奮闘しています!

家にネズミやムカデが出たり、急な雨漏りが発生したり、せっかく植えた野菜の芽が虫に食べられたりと毎週のようにハプニングもありますが、都会ではイライラの原因になるハプニングも、山梨でなら楽しむ余裕も出てきました!

山梨デュアルライフで取り組んでいるDIYや家庭菜園、周辺のオススメ観光スポット、登山、美味しいもの、みんなが知りたいデュアルライフの実態(お金事情や節約術、毎週の過ごし方)、たまに東京の都会生活などなど、たくさん発信していこうと思います。

デュアルライフもブログも初心者なので、みなさんから色々とご意見・コメント頂ければうれしいです!

先輩デュアラーとも交流したい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク1

スポンサーリンク2

スポンサーリンク3

このページのトップへ