記事一覧

デュアルライフでツリーハウス⑥(ドアDIY &壁貼り)

スポンサーリンク

こんにちは!
ここ最近、一気に冷え込みが強まりましたね。

山梨も秋を通り越して一気に冬へ突入。
朝晩の冷え込みはかなり厳しくなりましたが、以前ご紹介した薪ストーブ&石油ストーブで昨年よりはるかに快適生活です。

実は冬は色んな作業が進捗する季節。
夏は周辺のイベントや友人とのバーベキューなどのスケジュールがいっぱい入っているので、あまり自分の作業をする時間が取れないのですが、冬はイベントが少ないので自分のこと、別荘のことにじっくり時間が取れます。

ということで、9月に作り始めてから、最近作業がストップしがちだったツリーハウスのDIYに久しぶりに取りかかります。
2019100619350747a.jpeg
2ヶ月前にツリーハウスの枠組みを組み立てたところから作業がストップしたままでした。

ストップした要因には、台風などの影響でなかなか来れなかったこともあったのですが、次の作業に必要な透湿防水シートがなかなか手に入らなかったことも要因のひとつ。

近くのホームセンターでは売っておらず、結局通販で購入することに。
20191201085503c2d.jpeg
厚さ0.16mm、幅1m×長さ50mで4,500円なり。
送料無料で価格に含まれていたためかそこそこの値段でした。

一緒に購入した強力両面テープでドアや窓の周りを縁取りしたら、ツリーハウスを防水シートでぐるぐるまきに。
201912010855066d6.jpeg

この時に活躍するのがこれ!
ガンタッカー君。
201912010855056db.jpeg

簡単に言うと大きいホッチキスなのですが、ガンタッカーの打ち込みは中々爽快。
防水シートをガンタッカーで壁に打ち込んでいきます。
20191201085504bed.jpeg

ツリーハウスのぐるぐる巻きが完成したら
201912010859343bc.jpeg

窓の箇所の防水シートをカッターで切り取ります。
20191201085508132.jpeg
はい、いい感じですね!

防水シートを貼った壁には、後ほど外壁を打ち込むための木材を打ち込んでいます。
20191201085506a3e.jpeg
ここまで出来たところで、いつも開きっぱなしのツリーハウスを不憫に思い、ドアを作ることにしました。

優先するべきは本当にドアなのか?
という気もしますが、作りたいものからマイペースに作っていきます。

ドアは以前枠組みを作った時に余った合板があるので、ペンキをしっかり塗って
20191201085015adc.jpeg

1×4材で枠取りをして、さらに2×4材を斜めに貼っていきましょう!
20191201085015eae.jpeg

2×4材はつり橋やツリーハウスの枠組みを作った際に中途半端な長さのものがたくさん出ていたので、有効利用です。
201912010850135a7.jpeg
DIYを始めた当初は電動ノコギリで斜めに切るのが苦手だったのですが、かなり慣れてきました。

じゃーん!
20191201085014dd8.jpeg

20191201085015fdf.jpeg
出来ました!

上部は後々切り抜いて、窓を入れようと思っているのですが、今はここまででいいや。

ということで、蝶番でツリーハウスに取り付けます。
20191201085011135.jpeg
気づけばもう真っ暗になってしまってましたので、今日の作業はここまで。

ちなみに、この日は豆乳鍋を作りました。
豆 水と豆乳、めんつゆ、これしか入れていないのにめっちゃ美味しい!
20191201085005255.jpeg

2019120108500807a.jpeg
栄養価も高いし、豆乳鍋はこの冬のヘビーローテーション決定ですね。

翌日も朝から作業です。
日の出時間が遅くなったので、作業は7時過ぎから。

パンダ♀はまだ夢の中なので音が出ないペンキ塗りから。
20191201085009b78.jpeg
外壁として貼る予定のスギ板にペンキを塗っていきます。

スギ板はホームセンターで安く販売されているので選んだのですが、購入時は水分をかなり含んでいたので1週間屋外に置いて乾燥させました。
乾燥前後で重さが半分くらいになった板も、、、

板が乾燥したところで、スギ板を鎧張りで貼っていきましょう。

まずは、一番下に板を打ち込んで
20191201085043200.jpeg

板の一部を重ねながら、釘を打ち込んでいきます。
20191201085042f94.jpeg
ちなみに釘は縦ラインで2箇所ずつ打っています。

横から見るとこんな感じ。
20191201085041820.jpeg
下の板の上部に、上の板が15〜20%くらい重なるように板を貼っていきます。

コンコンコンコン
コンコンコンコン

無心でやる釘打ちは楽しいですね。

あっという間に小窓のところまで来ました。
201912010850062e5.jpeg

小窓の横はスギ板を短く切断して貼ります。
201912010849510f4.jpeg

コンコンコンコン
コンコンコンコン

20191201084951fee.jpeg

ドアのある面は完了!
20191201084931339.jpeg

201912010850472c1.jpeg
良い感じにツリーハウスの雰囲気が出てきました!
(説明は省きましたが、ドアには市販の取手もつけてみました)

コンコンコンコン
コンコンコンコン

大きな窓のある面も完了!
20191201085046b12.jpeg

遠くから全体を眺めるとこんな感じです。
20191201084926d2e.jpeg

さらに遠くに引いてみるとこんな感じ。
20191201085055a16.jpeg

つり橋から来ても
2019120108491865b.jpeg

201912010849311bc.jpeg

はしごから来ても
201912010850483cc.jpeg

20191201085050b23.jpeg
ステキなツリーハウスが待っています。

作業が一区切りついたところで、この日の作業は終了。
ツリーハウスの横にあるスペースに椅子を並べて、至福のランチを食べて
2019120108505325e.jpeg

少し早いですが昼過ぎには東京に帰ります。

今回はパンダ♀のお許しを得て、比較的ゆっくりツリーハウスの作業を出来たので、結構進みましたね!

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パンダ夫婦

Author:パンダ夫婦
東京在住30代のパンダ夫婦です。

普段は東京で銀行&医療系の会社で働いています。

趣味はキャンプや登山、旅行、料理、美味しいものを食べること。
アウトドア好きで、休みの日には家でおとなしくできないタイプ。

出身はふたりとも関東外(大阪と北海道)で数年前まではずっと地方を転々としていましたが、会社の転勤でついに東京住まいに。

都会生活の中でリフレッシュ&リラックスできる場所として、2018年に山梨県東部に別荘を購入し、東京と山梨のデュアルライフ(二拠点生活)を開始しました。

関東の高速道路の渋滞が嫌いということもあり、あまり見かけない電車利用デュアラーです(新幹線デュアラーはいると思いますが)。

築30年以上の古い別荘を格安で購入したので、色々と手直しが必要な箇所も多いですが、夫婦2人でデュアルライフを作り上げていくために毎週奮闘しています!

家にネズミやムカデが出たり、急な雨漏りが発生したり、せっかく植えた野菜の芽が虫に食べられたりと毎週のようにハプニングもありますが、都会ではイライラの原因になるハプニングも、山梨でなら楽しむ余裕も出てきました!

山梨デュアルライフで取り組んでいるDIYや家庭菜園、周辺のオススメ観光スポット、登山、美味しいもの、みんなが知りたいデュアルライフの実態(お金事情や節約術、毎週の過ごし方)、たまに東京の都会生活などなど、たくさん発信していこうと思います。

デュアルライフもブログも初心者なので、みなさんから色々とご意見・コメント頂ければうれしいです!

先輩デュアラーとも交流したい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク1

スポンサーリンク2

スポンサーリンク3

このページのトップへ