記事一覧

パンダ夫婦、1年間のデュルライフを振り返る

スポンサーリンク

こんにちは!
昨日からもう12月。
先週も寒い日が続いているし、東京の街中はすっかりイルミネーション&クリスマスモード。
20191202214334b3c.jpeg
あーあっという間に今年ももうすぐ終わるなぁ。

実はパンダ夫婦がデュアルライフは始めてから約1年が過ぎようとしてます。

キッカケはもう忘れてしまったけど、少しでも自然の中でゆっくり過ごしたい!そのために別荘が欲しいってパンダ♂が言い始めたのが去年の夏の終わり。

そこから毎日ホームページで格安別荘を検索し続け、行き着いたのが『家いちば』で見つけたこの物件でした。

ネットから内見を申込み、初めてこの別荘に来たのが11月中頃。
11月にしては暖かく天気の良い日で富士山がとても綺麗見え、
201912022144102af.jpeg
別荘周辺にも落ち葉がたくさん舞っていたことをよく覚えています。
201912022144091a8.jpeg
スギ林に囲まれた川のすぐ横の立地と東京からのアクセス、DIYしがいのある家などにパンダ♂は購入を即決。
201912022144051be.jpeg

今では毎週山梨に行きたい!という、パンダ♀も当初は汲み取り式のいわゆるボットン便所や多少古い別荘に抵抗感を示していたのを必死に説得したことを昨日のことのように思い出します!

前置きが長くなってしまいましたが、これからデュアルライフを始めたいと思っている方、興味はあるけど実際どうなの?と思っている方向けにデュアルライフを始めて1年で感じたことをQA形式で書いていきたいと思います。

①ズバリの質問ですが、デュアルライフを始めて良かったですか?
→迷うことなく『良かった』です!

デュアルライフを始めるまでは旅行に行くことでリフレッシュしていましたが、やはりデュアルライフとは別物です。

旅行でも山梨に来たことはあったのですが、住んで初めてわかる季節の移り変わり、地元との接点は旅行では体感できません。

最初は寒い寒い冬でした。
たまには雪が降ることも。
20191202214413895.jpeg

待ちに待った春。
桜って花の美しさも良いですが、春がやってきたっていう喜びも大きいですね!
201912022144154ff.jpeg

一番遊んだ夏。
毎週バーベキューしてた気がします。
201912022143351f8.jpeg

20191202214334800.jpeg

山梨の秋は早い。
紅葉はキレイだけど今から寒い冬が来る。
201912022143366c0.jpeg

また、別荘の補修のためのDIYや
201912022155039d9.jpeg

囲炉裏や
20191202215503c5b.jpeg

ツリーハウスを作るなど
2019120221563772f.jpeg

経験や思い出を積み上げられるというのもデュアルライフの良さだと思います。

②デュアルライフを始めて1番の思い出は何ですか?
→毎週新しいことばっかり起きたので、1つに絞るのは大変難しいのですが、パンダ♂個人的には会社の人たちとの夏のバーベキューです。

本当にみんなこの場所に来れるのかなぁと当初は不安でしたが、20人以上がこの場所でバーベキューを楽しみました。
2019120221433514e.jpeg

20191202214317417.jpeg

ご家族やお子さんも来てとっても楽しい思い出でした!
20191202220014dd9.jpeg

こんな集まりはこの別荘がなければ実現しなかっただろうなぁと思います。

③デュアルライフを初めて1番辛かったこと(後悔したこと)は何ですか?
→デュアルライフを始めたことに後悔したことは一度もないですが、辛かったことは冬の寒さとネズミの出現です。

今年は薪ストーブの使用法をマスターし、新しい石油ストーブも購入したので何一つ不安はありませんが、昨年は外とほとんど気温が変わらない極寒の中寝ることがしょっちゅうでした。
20191202214252043.jpeg

20191202214259aa3.jpeg

また、当初は家にネズミの侵入出来る穴なども空いていて、夜中に足音が聞こえることもしばしば。
20191202214412d9a.jpeg

20191202214252db7.jpeg

今は穴も塞いでみることはありませんが、当時は気にして寝付けないこともありました。

④ぶっちゃけデュアルライフにいくらお金を使ってますか?
→当初別荘&車を購入した際の費用は最初の方で書いた記事を読んでいただければ細かく書いています。

その後の大きな出費で言うと、トイレ修繕(約20万円)、電気工具類購入(約10万円)、ツリーデッキ&ツリーハウス制作(約10万円)くらい。

その他ランニング費用は毎週の交通費(2人で約5千円)、電気代(約千円/月)、駐車場(4千円/月)くらい。

それに観光費用や食費(これは都内にいてもかかりますが)がかかってくる感じです。

他にも消耗品や備品、修繕関係のお金など細かいのはありますが、一度回り始めるとそこそこ安価でデュアルライフできています。

別荘地で別荘を買うと管理費ってのがかかるみたいですが、それがかかってこないのはこの別荘の魅力。

⑤これからデュアラーを始めようとしている方に一言お願いします。
→とっても楽しいので、今すぐにでも始めてください!笑

都会だけのライフスタイルと比べると充実感は圧倒的に増します。
201912022143282ed.jpeg

201912022144123a3.jpeg

1つだけ気をつけていただきたいのが、別荘を購入される場合はぜひ事前に何度も足を運んでみてください。
201912022144091a8.jpeg
都会の住宅や一昔前の別荘と比べると安いと言ってもかなり高い買い物。
特に実際に住んでみて初めてわかる周辺の環境や気候、周辺施設、地域柄というものはたくさんあります。

それらはエリアや物件ごとに全然違います。

購入前に全てを理解して。
というのはなかなか難しいのかもしれませんが、全てを購入前には少なくとも数回はその地域のホテルに泊まり、その地域の空気感を肌で感じてみてください。
20191202221141b13.jpeg

2019120222114307e.jpeg

20191202221137e25.jpeg

2019120222114369c.jpeg
良いところも悪いところも見えてきますよ!

というところで、今回の振り返りはおしまい!

その他にこんなことも聞いてみたい!
ということがあれば、ぜひコメントお願いします。

ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パンダ夫婦

Author:パンダ夫婦
東京在住30代のパンダ夫婦です。

普段は東京で銀行&医療系の会社で働いています。

趣味はキャンプや登山、旅行、料理、美味しいものを食べること。
アウトドア好きで、休みの日には家でおとなしくできないタイプ。

出身はふたりとも関東外(大阪と北海道)で数年前まではずっと地方を転々としていましたが、会社の転勤でついに東京住まいに。

都会生活の中でリフレッシュ&リラックスできる場所として、2018年に山梨県東部に別荘を購入し、東京と山梨のデュアルライフ(二拠点生活)を開始しました。

関東の高速道路の渋滞が嫌いということもあり、あまり見かけない電車利用デュアラーです(新幹線デュアラーはいると思いますが)。

築30年以上の古い別荘を格安で購入したので、色々と手直しが必要な箇所も多いですが、夫婦2人でデュアルライフを作り上げていくために毎週奮闘しています!

家にネズミやムカデが出たり、急な雨漏りが発生したり、せっかく植えた野菜の芽が虫に食べられたりと毎週のようにハプニングもありますが、都会ではイライラの原因になるハプニングも、山梨でなら楽しむ余裕も出てきました!

山梨デュアルライフで取り組んでいるDIYや家庭菜園、周辺のオススメ観光スポット、登山、美味しいもの、みんなが知りたいデュアルライフの実態(お金事情や節約術、毎週の過ごし方)、たまに東京の都会生活などなど、たくさん発信していこうと思います。

デュアルライフもブログも初心者なので、みなさんから色々とご意見・コメント頂ければうれしいです!

先輩デュアラーとも交流したい!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク1

スポンサーリンク2

スポンサーリンク3

このページのトップへ